民泊制度運営システムで間違えた宿泊日数をアップロードしてしまった

民泊制度ポータルサイトの民泊制度運営システムで、2ヶ月に1回、定期報告をしなければなりません。

今回はコロナの影響でたった1組しか宿泊しなかったので、それが逆に間違いのものでした。

届け出が終わり、メールを見たら、55日も宿泊したことになっている!

これ、報告している人はわかると思うんだけど、宿泊終了日から、宿泊開始日に合わせてくれず、今日の日付なんで2ヶ月前の出来事を今月と間違えて入力してしまうことが多い。毎回やってしまう。きっと多くの人がやっていることだろう。

「修正がききませんが、本当に報告しますか」的なメッセージが出ていたのにアップしたので無理かなと思いながら、民泊制度コールセンターに電話。
20秒で10円もかかる。

そうしたら、修正がきくことがわかったのでメモしておきます。

民泊制度運営システムにログイン。

事業実績一覧をクリック。

カーソルを一番下までもっていき、該当の報告期間をクリック。

するとカレンダーが表示される。これは該当月の2ヶ月分が表示される。わかりにくい。左下の「変更」をクリック。

日付をクリックすると白くなり、白は宿泊していない日。つまり宿泊した日だけ水色にすればいい。訂正が終わったら左下の「保存」をクリック。

保存しますか? 「OK」で終わり。

修正できてよかったです。それにしてもシステムわかりにくいよね。

ソフトでなく、Web上で完結できるようにしてほしい。そうすればMacでも報告できるのに。