Airbnbやっている人は手続きしましょう

今日、こんなメールが届いた。


本件についてご連絡を差し上げます。下記お知らせについて必ずお読み頂き、ご対応をお願いします。

この度、観光庁を経由して、Kokopelli Houseさんのリスティングを監督する自治体から、リスティングに関する情報が届出や許認可などの内容が間違っており、速やかに許可書などの公的書類の記載と完全に一致した記載に修正するように指示を受けています。
この自治体の判断は、2018年9月30日時点に入力されていたリスティング情報に基づいています。10月1日以降に情報を修正されている場合、更新された情報を基に判断されていない可能性があります。
なお、2018年12月15日より、なお、2018年12月15日より、Kokopelli Houseさんご自身でリスティング編集画面から許認可情報の項目の修正を行うことができるようになりました。

必要事項を修正し、公的書類を提出した上で、リスティング公開の再申請を行ってください。また、掲載再開までには確認のため数日程度を要します(*)。その間は、新規リスティングの申請と同様に一時的に掲載前の状態になります。なお、一度行われた再申請を取り消すことはできませんのでご注意ください。

ご対応頂けなかった場合、大変申し訳ございませんが、不正確なままの情報を掲載していると判断せざるを得ず、利用規約や誓約事項に違反している状態と判断し、以下の対象リスティングに警告をさせていただきます。警告のあとにもなお対応いただけない場合には、その時点で非掲載の処置をとる可能性があります。この厳しい措置を回避するためにも必ずご対応をお願いいたします。

自治体は、「自治体の確認結果」として以下(1)から(4)を選択し、リスティングの情報について自治体が保有する情報と一致しないとしています。
(1)の場合 ― 商号・氏名が異なる
(2)の場合 ― 届出番号・許可番号が異なる
(3)の場合 ― 住所が異なる
(4)の場合 ― その他の理由

こういう文字だけのメールって削除してしまいがちなんだけど、ちゃんとやらないとリスティングが取り消されてしまうので注意。

メニーの「リスティング」から、「法規制」にすすんで、指示に従って、許可証のデータをアップしたり、住所を記入する必要があります。