DIY

ゴミ箱入れも手作りするか

こちらのブログでも書いたばかりなんだけれど。
頭の中をグルグル回っているので書き留めておきます。

今日の仕事内容

メイ○マンで市販のゴミ箱を買うと1,980円/個。6個買わないとだから、11,880円かかる。

2016-12-02-19-00-26

ちなみにアマゾンだと1,491×6=8,946円。

今まで5種類かと思っていたけれど6種類の分類をしなければならない。

詳しくはこちらでも整理したけれど。

  1. もやすごみ
  2. もやさないごみ
  3. 資源ごみ ①缶類
  4. 資源ごみ ②家庭用金属類
  5. 資源ごみ ③びん・ペットボトル
  6. 資源ごみ ④プラスチック製容器包装

が必要。4の家庭用金属類ってほとんど出ないけれどね。

自分で木材を買ったらたぶん材料費は5,000円くらい。あとは時間がけっこうかかるから時給で考えると損だな。白く塗装をしたいところでもあるので追加料金もかかるし。

けっこう細かい作業が必要なので机より面倒。どうしようか。

メリットは上の写真だとゴミ箱の上の空間はまったく使えないが、自分で作るとテーブル代わりにもなるということ。

1mの高さに2m×奥行き43cmの台になる。この上にスーパーで買ってきたものをおいて、冷蔵庫の中に入れるという動線ができる。

とりあえず机を作ってみて、自分が木工職人(笑)としてセンスがあるようだったらやってみようか。

一応自分にしかわからない設計図。
2016%e5%b9%b412%e6%9c%8802%e6%97%a523%e6%99%8226%e5%88%8633%e7%a7%92

2016%e5%b9%b412%e6%9c%8802%e6%97%a523%e6%99%8226%e5%88%8633%e7%a7%92_001 2016%e5%b9%b412%e6%9c%8802%e6%97%a523%e6%99%8226%e5%88%8633%e7%a7%92_003 2016%e5%b9%b412%e6%9c%8802%e6%97%a523%e6%99%8226%e5%88%8633%e7%a7%92_004


追記

1,280円で購入しました。

今日の仕事内容 2016.12.15

カテゴリー: DIY

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る