民泊許可のための消防署、立ち入り検査

こちらの記事の続き。

民泊申請、なぜだか沖縄県は消防の検査が必要らしい

消防による立ち入り検査が終わりました。

各部屋に火災報知器がついているか、テスト用のヒモを引っ張って「正常です」と鳴るか確かめます。

複数室で営業する場合、無線による連動型でなければだめですが、1室だけなので通常の家庭用で問題ありません。

それから各部屋のカーテンに「防炎」とタグがあるか確かめていきます。

同じカーテンだとわかったら、全部のカーテンを1つ1つ調べることはありませんでした。

およそ10分で検査は終わりました。

無事終了して良かったです。

わざわざお疲れさまでございました。

それにしても民泊申請を全て回るのは余計な仕事だろうな〜

「余計な仕事だ」とぼやいていることと推察いたします。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る