民泊新法 最新動向

こちらのサイトの記事が参考になったので抜粋、メモ。

住宅宿泊事業法(民泊新法)の最新動向を徹底解説


  • 火災報知器の設置については現在不明。
  • 家主居住型(ホームステイ型民泊)になる。
  • 自治体にインターネット上から届け出を行うだけで営業が可能になる
  • 住居専用地域でも合法的に民泊の営業ができる

 

参考

厚生労働省

民泊サービスを始める皆さまへ 簡易宿所営業の許可取得の手引き