民泊申請相談など2

こちらの記事の続き。

民泊制度ポータルサイト「minpaku」に届け出

民泊申請手続き。

八重山保健所に相談。生活環境班(0980-82-3243)に電話で予約をしてからいくと良い。

民泊制度運営システムにログインできなくなってしまったと相談したら、ログインIDはメールアドレスのうしろに「.jj」(ドット、ジェイジェイ)をつけると教えてくれた。そうしたらログインできた。なんで100人中99人くらいができないログイン方法にするのだ!?

そんなログイン方法、聞いたことない。

沖縄県の詳細は、ちょうど今議会が行われており、近日詳細が判明するらしい。

保健所にも相談は何件かきているが、まだ提出した人はいない模様。

とりあえず、私が用意するものはこんな感じ。

・住宅宿泊事業届出書

・「届出者の登記されていないことの証明書」(法務局で手に入る。石垣は一番奥の3番窓口)。こちらからダウンロードして使ってもいい。印紙代300円。

東京法務局に書類を送る形になり、時間がかかる。

・「住宅の登記事項証明書」。これも法務局で建物用を申請。印紙代600円。

・「届出者の身分証明書」。市役所で印紙代300円。

・住宅の図面

・付近図 周囲150mがわかるもの

・賃貸人の転貸の承諾書

・欠格事由に該当しないことに誓約書(ネットからダウンロード)

こんな感じだ。東京法務局から返信が来たらすぐに手続きしたい。



Comments are Closed

© 2018: ココペリハウス2 | Awesome Theme by: D5 Creation | Powered by: WordPress