網戸の張り替え

自分の覚え書きとして。

台風で網戸のハジの部分が穴があいてしまった。

これで2度目。なんでだろう。下手なのかな〜

その理由がわかった。

おさえゴムの直径が4.5mmだったのだが、細かったのだ。5.5mmにしたらきついけど良い感じ。

たるまないように引っ張っても大丈夫だ。これが原因だったのだ。

基本、多くの家は4.5mmなのだが、ココペリ2は5.5mmだったようだ。

ちなみに、メイクマンで計り売りしてくれる。5.5mmの茶色の押えゴムは20m単位で買うといいだろう。1,000円くらい。

網戸の種類は銀色と黒がある。黒が外がよく見えておすすめ。外側だけが銀で中が見えにくくする物もあるが、そんな人の目がない場所ならば黒だけでいいと思う。

これも計り売りがおすすめ。10m単位がいいだろう。安い物は2m単位だが、どれも少しずつ余ってしまい、もったいない。

それから張り替えのコツとして、右ききの人は時計回りに貼ると良いと定番の法則があるが、どこかのサイトで長辺をまずは貼るというのがあった。

そうすると2本目から引っ張りながらはれるのでぴったりと貼れる。2本になってしまうが、それは問題ない。ゴムの両端から使っていけばいい。



Comments are Closed

© 2018: ココペリハウス2 | Awesome Theme by: D5 Creation | Powered by: WordPress